安心の補償制度|レンタカーの予約なら日産レンタカー

はじめての方へ
  • 使ってみよう
  • 安心の補償制度
  • 利用料金について
  • お支払いについて
  • 安全運転について
  • 貸渡約款

安心の補償制度

ライトプラン

ライトプランは基本補償のみ付帯されております。
万一事故が起きた場合には下記補償限度額の範囲で補償いたします。

対人補償 他人を死傷させたとき
1名につき 無制限(自動車損害賠償責任保険3,000万円を含む)
対物補償 他人の車や物に損害を与えたとき
1事故につき 無制限[自己負担額(免責額)5万円]
車両補償 レンタカーに損害を与えたとき
1事故につき 車両時価額 まで[自己負担額(免責額)5万円]
※但し、マイクロバス、1ナンバーのトラックは10万円
人身傷害補償 搭乗搭乗者が事故により身体に傷害(死亡・後遺障害含む)を被ったとき
1名当たり5,000万円を限度
※介護を要する後遺障害1、2、3級の所定の症状の場合は1億円を限度
【保険補償制度が適用できない場合】
以下に該当する場合は、保険・補償適用外となり、これによって発生した損害(レンタカーの修理費や清掃費、あるいはレンタカー引上げに伴う費用等)についてはお客様の全額実費負担となります。
■事故時に警察および当社への連絡など所定の手続きがない場合
■貸渡約款に違反した場合
■保険約款の免責事項に該当する場合
  • ・運転者の所有、使用、管理する財物に与えた損害
■使用管理上の落ち度があった場合
  • ・禁煙車両内での喫煙(電子・加熱式タバコを含む)
  • ・給油時の燃料種別の間違いにより修理が発生した場合
  • ・鍵をつけたまま又は施錠しないで駐車し、盗難にあった場合
※禁煙車内にたばこ臭や灰が落ちているなど、喫煙したと当社従業員が判断した場合、ノンオペレーションチャージの他に違約金7万円(現状回復費用含む)をご負担いただきます。
■車内装備品及び貸出備品への損害
■当社又は他の借受人に著しく迷惑を掛ける行為(レンタカーの車内への物品等の放置、レンタカーの汚損)等
■その他以下に該当する場合
  • ・タイヤのパンクやバーストによる損傷(フルサポートプラン、スタンダードプラン加入済みの場合は補償されます。
    (限度額2万円))
  • ・ホイールキャップの破損、紛失
  • ・鍵の破損、紛失(板鍵は2,300円、その他の鍵は12,000円をご負担いただきます。)
  • ・故意によって生じた損害
※貸渡しに関する一切は「貸渡約款」に基づきます。
※保険適用に関する一切は「保険約款」に基づきます。

スタンダードプラン

ご契約の際にスタンダードプランに加入されますと、ライトプランの基本補償に加え、
事故時の対物補償免責額と車両補償免責額が免除されます。

事故時の対物補償免責額 5万円、車両補償免責額 5万円/10万円(マイクロバス/1ナンバーのトラック )が免除 事故時の対物補償免責額 5万円、車両補償免責額 5万円/10万円(マイクロバス/1ナンバーのトラック )が免除
加入料 車両・クラス
1,650
/ 24時間
乗用車タイプ:P0~P8・PH2・PT・E・EC
商用車タイプ:V・C0~C1・T0~T1
2,200
/ 24時間
乗用車タイプ:W・WH・RV・RH・WW
商用車タイプ:C2
2,750
/ 24時間
乗用車タイプ:P9・PH8~PHX・PS8~PSX
商用車タイプ:T2~T6・M1
  • ※表示の料金には消費税率10%が含まれます。
  • ※1カ月までの貸渡しについては15日分を上限とします。
■以下のロードサービスにかかった費用を当社が負担いたします。(限度額2万円)
  • ・タイヤがパンク、バーストした際の修理・交換費用
  • ・バッテリーが上がってしまった際のジャンピング費用
  • ・キー閉じ込め時の開錠にかかった費用
■貸出店舗が指定した修理工場までのレッカー搬送にかかった費用を当社が負担いたします。(限度額10万円) ※駐車違反によるレッカー費用は対象外
■その他サービス
  • ・貸渡期間の途中で返却された場合の中途解約手数料が無料
  • ・返却予定時間に遅れる場合、返却予定時間の1時間前までに店舗へご連絡を頂ければ1時間まで延長料金が無料 ※返却店舗営業時間の範囲内とします。 ※1時間を超えてしまった場合、本サービスは適用されません。

フルサポートプラン

ご契約の際にフルサポートプランに加入されますと、スタンダードプランの補償に加え、
ノンオペレーションチャージ(NOC)のお支払いが免除されます。

加入料
550
/ 24時間
スタンダードプラン加入料へ加算
  • ※表示の料金には消費税率10%が含まれます。
  • ※フルサポートプランに加入される場合は、スタンダードプランへの加入が必須となります。
事故時の対物補償免責額 5万円、車両補償免責額 5万円/10万円(マイクロバス/1ナンバーのトラック )+ノンオペレーションチャージ(NOC)のお支払いが免除 事故時の対物補償免責額 5万円、車両補償免責額 5万円/10万円(マイクロバス/1ナンバーのトラック )+ノンオペレーションチャージ(NOC)のお支払いが免除
ノンオペレーションチャージ(NOC)とは
事故、盗難、借受人又は運転者の責の帰すべき事由による故障、車両の汚損、臭気等により当社がそのレンタカーを修理・清掃等が必要となった場合には、その期間中の休業補償の一部として下記料金をご負担いただきます。
  • ※車両の汚損・臭気はフルサポートプランに加入されていてもノンオペレーションチャージをご負担いただきます。

ノンオペレーションチャージ(NOC)料金(非課税)

車両・クラス 自走可能 自走不可能
乗用車タイプ: P0~P8・PH2・PT・E・EC
商用車タイプ: V・C0~C1・T0~T1
20,000 50,000
乗用車タイプ: W・WH・RV・RH・WW
商用車タイプ: C2
30,000 70,000
乗用車タイプ: P9・PH8~PHX・PS8~PSX
商用車タイプ: T2~T6・M1
50,000 100,000